X-ADVで早朝極寒ツーリング

去年の暮れに手に入れたX-ADV。 せいぜい天気の良い日に近所をブラブラする程度しか乗らずに一月も後半に。 寒いですし。 やる気出ませんし。汗

いやいや、やる気出そうよΣ(-᷅_-᷄๑)ということで電熱ウェア電源配線を取り付けーので朝の3時元気に起床!極寒早朝ツーリングに出発!

というわけでいきなり真っ暗闇の江ノ島。 取り敢えずは海へ。 慣らしだからね。 慎重に行こうよ。

江ノ島神社 御鎮座1470年。 すげぇな。

早朝からお参りにいらしている方もちらほら。

極寒の中、朝ごはんです。おにぎり一個とバナナ。それと水筒にコーヒーを入れて持参してきました。

メーター表示の外気温は3度。もちろん、エンジンと電熱ウェアは電源オンのままいただきます。 んー寒うまー。 風が冷たいこと冷たいこと。

まだ帰るには物足りないので鎌倉へ行こうかと思いましたが、朝焼けを見ていたら日の出を見たくなり…。

日の出のよく見えそうな場所を求めて。三浦まで来てしましました。

日の出の瞬間には間に合いませんでしたがすごく美しかった。

城ヶ島大橋。

城ヶ島行ってみるか…。(心の声)

日の出を見た後は来た道を引き返して、くろば亭というお店で2回目の朝ごはん。

前を通りがかった時に真っ暗闇の中になんか人が何人かいて、いい匂いがしていて気になっていたんです。

マグロの親子丼?? みたいな料理をいただきました。

メニューは週替わりとのこと。

この朝食メニューは日曜限定で朝の4時から営業して7時には売り切ってお仕舞いとのこと。 今回は7時を過ぎていましたが滑り込みセーフでした。 極寒の早朝に屋外で頂く非日常な朝ごはん。 最高に美味しかったです。

食事の後、先ほどの城ヶ島大橋を渡り城ヶ島へ。

下の写真は海鵜展望台というところからの眺めです。 これはなかなかの景色だ。

海鵜展望台からの景色を堪能した後は島をブラブラ偵察。

…いかーん時間を忘れてしまった。汗 早く帰らねば…。(΄◉◞౪◟◉`)

うんこを我慢しながら一目散に帰宅。汗

 

ここからは家族との時間。 帰ってくるのが遅いだなんだと文句を言われながらたどり着いた二宮町の吾妻山の頂上。

こちらでは菜の花ウォッチング2022というイベントが開催中で、たくさんの人で賑わっていました。 ここの眺めもいい眺めでした。

2018年 菜の花ウォッチング - 湘南二宮町観光ナビ
2018年1月6日〜2月12日 二宮町で早咲きの菜の花・相模湾・富士山を楽しもう

アカピチ(3才)をおんぶに抱っこだして山の登り降りをしたので帰りの頃にはもうくたくた。笑

 

あー1日たのしかった。 電熱ウェアのおかげで早朝極寒ツーリングもちょっとクセになりそうね。

コミネの直接給電タイプ電熱ウェア
コミネの車両給電タイプ電熱ウェア(ジャケット、グローブ、パンツ)のレビューです。 電池切れの心配は無用!車両給電タイプの電熱ウェア 私が購入したのは車体から電源を取り出す車両給電タイプなので充電式と違い長時間のツーリングの際も電池切れを...
スポンサーリンク
X-ADV
スポンサーリンク
tomnakをフォローする
tomnakブログ

コメント