パニガーレ内腿の熱対策 クシタニのレッグヒートガード

今年の夏も暑いですね。

パニガーレV4の凶悪な熱気から内腿を守るために今更ですがクシタニのレッグヒートガードを購入しましたので紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

クシタニ レッグヒートガードの外観

こんなパッケージです。

赤のアクセントにライダースクラブ ×クシタニのロゴ

メッシュの部分が内側です。 レザースーツの中のメッシュ部のような作りで通気性が確保されています。 中にアルミの蒸着シートの層があり折り曲げたりするとポテトチップスの袋のような音がします。

お洗濯はつけ置き洗いはせずに短時間の揉み洗いでとのこと。

パンツにセットしてみた所です。 見えにくいですがこんな感じに収まります。

装着して一日過ごした感想

装着感

ペラペラの布状では無く3ミリ程度の厚みがある為か最初は違和感があるように思いましたが次第に肌に馴染んできたのか段々と気にならないレベルになりました。

走行中の暑さ

装着無しの状態では走行中でも内腿をジリジリと焦がすような熱を感じておりましたが暖かいと感じる程度のさほど気にならないレベルにまでやわらげる事ができました。

街乗り時の暑さ(気温35度程度の時)

信号待ちや低速の風が流れにくく熱がこもりやすい状態では段々と加熱されていくように感じました。 この時の熱は辛いと感じるレベルです。 股を開いたりして内腿に風を当ててやったりして熱を逃がしました^^;

まとめ

信号待ちや街乗り時は辛いですがペース良く走れる場所などであれば遮熱効果を発揮しますので購入してよかったと思いました。

LEG HEAT GUARD LONG[小物・雑貨]
昨年、爆発的なヒットを記録したレッグヒートガード。 スーパースポーツのエンジン熱から内腿を守るアイテムで、欠品による追加生産を繰り返したほど、皆さんからご好評をいただきました。 そんな中で「あともう少し長ければさらに嬉しい」という声が挙がり、今シーズンは守

 

コメント